奇跡が起きて、いま生きている事に感謝

胸椎破裂骨折からの社会復帰を目指してます

お久しぶりです。長い冬眠から目覚めました!

2016.4月 ロードバイクで通勤中の交通事故により全ての流れが変わりました。 死んだと思ったケガから手術、リハビリを経て1年2か月の日々!

長くてあっという間の時間!

結果的には神様からの試練を与えてくれ、その試練をどう乗り越えるかを試されている気持ちがして今に至る!

この事故の影響で、仕事も変えなくてはならなくなりました!そのまま残るのもゼロではなかったですが、この事故は何か意味のある事故にしなければと考えていました!

起業なども踏まえて、色々と模索していた中で、先輩からウチの会社で働かないか?と言うような声をかけてもらえた! !

業種も興味深く、何より自分が成長出来そうな会社!!カラダを使う仕事でも無いので、怪我の後遺症にも影響がない!! しかしながら、以前よりかはかなり忙しくなるのは目に見えてはいる仕事! けれど、やりがいがあればそんな好きなスポーツと同じくしんどいけど、楽しいと言う感覚が得れるはずと思い、その仕事をすることに決めた!!

昨今、働き方改革やらブラック企業やら残業抑制やらと何かと国も敏感にはなっているが、そんな時間の抑制などで、果たして働き方は変わるのか??

僕はそこに疑問を感じています!

仕事自体にやりがいがあり、取り組んでいる目標が明確で達成感などから面白みを感じてやりがいを感じていれば働いている時間など気になることは無いと思うからです!

皆さん?! 好きなことしてるときって時間気にしますか?没頭して気づいたら、もうこんな時間!!ってなりませんか??

そーなる仕事をすればストレスも軽減されるとは思うのですが、、、

まぁあくまで理想論だ!と言われれば、そこまでですが、個々の意識を変えるだけで変化は現れるとは思いますよ!!

こういう考えをもって本日から新たなスタートをします!!!